SSブログ

RED/レッド [英数字の映画]

Bruce Willis: The Unauthorised BiographyMorgan Freeman: A BiographyInfernal Comedy: Confessions of a Serial Killer [DVD] [Import]Helen Mirren: The Biography of Britain's Greatest Actress

『RED/レッド』
“RED” (2010・アメリカ) 1h51
監督 : ロベルト・シュヴェンケ
出演 : ブルース・ウィリス、メアリー=ルイーズ・パーカー、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス、カール・アーバン、リチャード・ドレイファス、アーネスト・ボーグナイン



かつて国のために危険な仕事をしてきた者たち。引退した身に危険な罠が仕掛けられる。



アクションコメディで面白かった。当人たちは至って真面目なんだけど経験からくる余裕が笑いを生み出す。
それは百戦錬磨のベテラン俳優たちならではの余裕、力の抜け具合が生み出す面白さなのかも。

顔色ひとつ変えないで重機関銃ぶっ放すヘレン・ミレン。カッコよかった。

そんなベテランたちに対する中堅、カール・アーバンもカッコよかった。
ベテランと政府、両方から翻弄されながら最後は自分の正義を貫く。ここで映画が引き締まった感じがする。



品川プリンスシネマ、プレミアムスクリーンにて鑑賞。
プレミアム料金、年齢問わずの一律2500円也。
シートゆったり、肘掛にちょっと便利なボード付き。
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/info/

しかしプレミアムスクリーンでも通常料金での場合もある事もこの度知ってしまった。
何基準でプレミアム料金と通常料金の設定がなされるのか。さっぱり分からず。
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/price/index.html
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(2) 

nice! 1

コメント 2

hash

>ヘレン・ミレン
後半は存在感でB・ウィリスを圧倒していて、凄かったです。

>アーネスト・ボーグナイン
まだ、ご存命だったんだと失礼ながら驚きました。
本作で久しぶりに現場復帰したのかと思ったら、TVに映画にとコンスタントに出続けていたようで、こちらも凄い方です。
by hash (2011-03-13 00:57) 

テンプラ・ソバ・ニーロ

hashさん、こんばんは。
ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマンの分も頑張ってました。
モーガン・フリーマンには続編が有ったら奇跡の再登場を期待しています。

アーネスト・ボーグナインはなんと言ってもその名前が印象的です。
その他では、メルヴィル・プポー(フランス)とか、ン・マンタ(香港)とか。
by テンプラ・ソバ・ニーロ (2011-03-13 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2