So-net無料ブログ作成

スノーホワイト [サ行の映画]


Snow White and the Huntsman 2013 Calendar

『スノーホワイト』
“SNOW WHITE AND THE HUNTSMAN” (2012・アメリカ・2h07)
監督 : ルパート・サンダーズ
出演 : クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン、ボブ・ホスキンス、イアン・マクシェーン、レイ・ウィンストン、ニック・フロスト




魔力を持つ継母により王国を乗っ取られた姫。圧政により国は荒れ果てた。姫は王国と民を救うため自ら剣を持って立ち上がるのだった。



アメリカでも日本でも結構ヒットしたみたいで。日本でのヒットの要因が何なのかが今イチ分からない所ではあるけど。

シネマスクエアとうきゅうでの鑑賞。新宿ミラノでの上映は結局最後までシネマスクエアとうきゅうだった。新宿での他の所の上映回数が減ったからなのか半分近く入っていた。これならミラノ1での上映でも良かったんじゃないかと思うが色々と事情があるのかもしれない。



さすがはハリウッドの大作映画なのでエンターテイメント作品として破綻していないが、面白いか面白くないかで言ったら、それは好みによるのだろうけどそんなに面白くは無かった。

グリム童話『白雪姫』からの改変はすべては白雪姫を戦うお姫様とするためのものだろうと思う。
王子様を必要としなくなった事で、お姫様が戦った後が『ローマの休日』っぽくなっていたが。
お姫様のその後を考えるとヴァージン・クイーンの『エリザベス』になるのか。



個人的には小人たちの方に注目がいく。ボブ・ホスキンスが出ているのは知っていたけど、レイ・ウィンストンやニック・フロストまでもが小人になっていた。見事に小人化されていて見ただけでは分からないぐらい。

小人は最初七人の小人ではなく八人の小人だったみたい。一人減って七人の小人に。ハイホーは歌いそうで歌わず。



途中で宮崎アニメみたくなる。という事だったけど本当にそうだった。ただ、宮崎アニメも神話だとか伝説だとかを取り入れている所があるので一概に宮崎アニメからのパクリとは言えないのかもしれない。
コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3