So-net無料ブログ作成

くそガキの告白 [カ行の映画]


シナリオ 2012年 07月号 [雑誌]


『くそガキの告白』
(2011・日本・1h34)
監督・脚本 : 鈴木太一
出演 : 今野浩喜、田代さやか、辻岡正人、今井りか、石井トミコ








自分にしか作れない映画を作ってやると息巻く男。今はかろうじて映画業界の片隅に生息している。その男が一人の売れない女優と出会う事で自分しか作れない映画とは、そして自分自身の存在の意味とはについて深く突き詰める事となる。



悩みもがきながら結局今まで何もしてこなかった主人公の姿に身につまされる所も有ったりして。キング・オブ・コメディの今野さんのお芝居に笑わせてもらいながら軽く落ち込んだりして。



終盤での長回しは今野さんの長年コントで培ってきたコント力が十分に発揮されたシーンではないかと思う。
話しの流れや段取りを理解し、咄嗟のアドリブにも対応する。

しかし今野さん、自分自身でも絶望するような不細工男の役のオファーが来た時の心情はいかばかりのものか。いくら映画の主役とは言え。
そこら辺をぜひコントにして見してもらいたい。

今野さん、体重増やして日本のラム・シューを目指す方向というのは。
コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1